惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

イタリア視察(3) チーズ工場

2008.06.12

パルマ郊外のパルメザン・チーズ工場です。

その名も“パルミジャーノ・レッジャーノ”

チーズ生産の文化は1200年代に始まったようです。

ベネデクト修道院から生まりました。

写真は、熟成倉庫です。

2年以上熟成します。
写真に写っている倉庫にはたくさんのチーズが並んでいましたが、一個が約40キロで、600EUROつまり10万円との事でした。

定期的にひっくり返します。

手間隙のかかる商品という事が理解できました。

回りは、牧草地帯ののどかな風景が一面に広がっていました。

チーズ工場には、「“製造”するのではなく、“自ら”出来るもの」と書かれていました。

黒田久一

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。