惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

アメリカ西海岸を縦走

2014.11.16

今回は、団体視察を13(木)に終えてから、私と社員1名が延泊しました。

そして、サンフランシスコでレンタカーを借りて、ロサンゼルスまで、約800キロを激走しました。

途中、サンフランシスコからギルロイと言う街のアウトレットに立ち寄り、サリナスを経由し、サンタマリアで宿泊。

ギルロイは、ニンニクの大産地で有名です。

またサリナスはご存知のようにレタス大産地です。

アメリカの主力カット野菜メーカーはサリナスに集中しています。
そして、サンタマリアからロサンゼルスまで走りきりました。

ルート101という西海岸を縦に走る国道を走りました。

800キロは、知人によりますと東京と広島の距離になるようです。

昔、私は、学生時代、ヨーロッパを1ヶ月バックパッカーし、その足で、ロンドンでニューヨーク行きのディスカウントチケットを買い、ニューヨークに飛びました。

そして、さらに1ヶ月かけて、ニューヨークからサンフランシスコまで、5500キロくらいの道のりをグレイハウンドというバスでアメリカ大陸を横断し、サンフランシスコからさらに、今回のルート101を走破し、サンディエゴを越えて、メキシコに入り、メキシコシティまで行き、ロンドンで知り合ったメキシコ人学生(同じようにバックパッカー)の家に、ただで1週間泊めて頂きました。

あの頃は、怖いもんなしでした(笑)。

今回の800キロの運転は、初めて、渡米した社員の山田が担当しました。

彼にとりましては、ゴールしたロサンゼルスに着き、一種の達成感を感じていました。

感動の旅が出来ました。

私は、これからも、一人でも、多くの社員を連れて参りたいと思います。

黒田久一

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。