惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

うどん、そして、DOUGHNUT

2010.03.10

上野から電車に乗り、埼玉県の「大宮駅」で途中下車しました。

以前から一度食べたかったうどんがあったので。

「藤店うどん」

発音は“フジダナ”うどんと、発音するみたいです。

ここの名物は「肉汁うどん」です。
(並)650円
(中)850円
(大盛)1050円

私は、胃がないくせに、頑張って、(中)を頼みましたが、やはり、途中でギブアップしました(笑)。

普通の男性なら食べられます。

関西人には、ちょっと馴染みのない食べ方でしたが、つけ汁がむちゃくちゃ熱くなっていたので、食べられました。

豚肉の脂身と濃い醤油味が、うまく、湯がき立てのうどんにからみ合い、大変、美味しかったです。

地元での超・人気店である事は、うなずけました。

うどん屋さんを後にし、再び、JR大宮駅に向かうと、駅のコンコースに「DOUGHNUT PLANT」を発見!

日本に上陸していたのは知ってましたが、「大宮駅」にあるとは知りませんでした。

早速、お店に入ってみました。

たくさんの種類があったので「一番人気のドーナッツはどれですか?」と尋ねると、

女性店員さんが、
「定番のバニラビーンズです。」との事だったので、早速、一個買いました。

380円でした。

確かに大ぶりのドーナッツだし、味も“噛みごたえ”のあるドーナッツでしたが、ちょっと高いと思いました。

ここは、全米一のdoughnutと言われているらしいですが、この価格帯が日本で受け入れられるのか、今後の動きを見たいと思います。

黒田久一

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。