惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

あるセミナー

2008.09.18

昨日のブログを書き込んでから、不幸にも地元奈良県の米屋さんの大将が自殺されました。

死なんでもええのになと正直、思います。ご冥福をお祈りします。

農林水産省はドタバタで、全く関係のない業者を間違って公表したり…。

昨日、弊社に奈良県庁から“電話で”「御社は三笠フーズから仕入れていませんか?」
弊社常務が「仕入れていません。」と答えたら、
「ああそうですか。わかりました。」
で終わったそうです。
正直、何をか言わんやと言う感じです。
こんなレベルで分かるんかと思います。

話を変えます。

昨日「経営者のための事業継承セミナー」に行きました。

昨日は、第2回目であり、第1回目(9/3)は、たまたまベトナムに行ってたので参加出来ませんでした。

この勉強会は、地元の金融機関さんからお誘いを頂きました。

主催は、奈良県商工連合会であり、有難い事に、参加費用は「無料」です。経済産業省の補助事業です。
それだけ中小企業における事業継承は、深刻化しています。

毎月二回のペースで来年の2月まで半年間にわたってあります。合計で12回です。

夜開催なので、せっかくなので、できるだけ最後まで参加をしようと思います。
家内(弊社専務)と一緒に参加しています。

私は三年前に病気した時に、真剣に「事業継承」については真剣に考えました。

私は二代目として、やはり、会社を潰さず、“永続”させなければならない。

父が創業して今期で45期目ですが、何とか50年、そして80年、そして100年と事業継続したい。

しかしこれだけ厳しい世の中なので、いつどうなるか分かりません。

リーマン・ブラザーズだって150年以上の歴史のある名門企業だったのに、本当にあっけなかった。

どうやれば事業は継続できるのか?
どうやれば会社は成長し、発展できるのか…。

いろんな立場の方が参加されていました。

いろいろと勉強させてもらいたいと思います。

黒田久一

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。