惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

「不東(ふとう)」

2008.06.05

昨日に引き続き、薬師寺について。

薬師寺の中に「玄奬三蔵院」があります。つまり三蔵法師です。私はテレビの見すぎでしょうが(笑)、実際は、男性だとは知らなかった。本当に歴史に無知です(笑)。

ここに平山郁夫画伯の絵画があります。壮大なシルクロードが描かれています。絶対に見る価値ありです。
この建物の上部には「不東(ふとう)」と言う言葉が書かれています。

当時の都である長安を旅立って正しい法を求めて天竺つまりインドへ向かった三蔵法師は、一人西へ西へと歩きながら、途中、身にいかなる危害が加えられようとも目的地に至るまでは、一歩たりとも“東方”には戻らなかった。つまり絶対に後戻りしないと言う決意を表した言葉が「不東(ふとう)」と言う言葉です。

相撲の横綱就任の際に「不東不屈の精神で…」にも使われたりしました。

平山画伯の壮大な絵画からも伺い知れる当時の旅の険しさを感じるに当たり、薬師寺隣りの唐招提寺の鑑真和上も同じように“不屈の精神”に感じ入りました。

「不東」。壮大な言葉です。

私も我が社も大きな目標(夢)に向かって、「不東不屈の精神で」進みたいと思います。

黒田久一

写真は、知らずに撮ってしまいましたが、平山画伯の絵画展示室です。薬師寺さん、ごめんなさい!せっかくなので…。

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。