【ブログ再開】 ( 2017/12/30 )

今年も残すところ、今日を含めてあと2日となりました。

5月18日にブログを更新してから、7ヶ月余り、ブログを休ませて頂いていました。

5月16日に父であり、弊社グループの創業者である黒田一郎が旅立ち、この7ヶ月余
り、その生き様に想いをする機会がたびたびありました。

自然に仏壇に手を合わせることが、私だけでなく、家族全員が多くなったような気が
します。

父とは、商売のことでは、かなり対立致しました。

今考えれば、いかに自分自身が浅はかな判断をしていたことか、、、と。

そして、経営のトップと言うものの立場も思い知ることになりました。

さて、今、お節の製造真っ盛りです。

昨日、ある食材が不足している事が判明し、急遽、北海道へ。

この繁忙期に一番暇なのは私であり(笑)、また、新千歳空港には、実に僅か40分と
言う、奇跡的な滞在時間しかなかったので、旅慣れている私が、急遽、札幌へ。

そして、新千歳空港にて、現地の食品メーカーの社長直々に食材を持って頂き、直ぐ
にとんぼ返りしました。

関空から車を飛ばし、弊社本社工場に到着したのは、深夜0時半でした。

驚いたことに、プラットフォームには、社員たちが出迎えてくれていて、私は胸が詰
まりました。

胸の中で
「こいつら、すごいやつやな。笑ってる」と(笑)

無事に生産にも間に合いました。

下の写真は、お節の盛り込みに、いつも、派遣の方々に応援して頂いてますが、工場
に入場する前の衛生講習の様子です。

さて、来年は、弊社グループにとりまして、創業55年目となります。

55周年記念ロゴも策定しました。
来春には当ホームページも一新する予定です。

グループ全社員、第2創業の気持ちで頑張って参ります。

感謝。

フルックスグループ
代表 黒田久一



創業者黒田一郎が旅立ちました ( 2017/05/18 )

創業者 黒田一郎が一昨日、旅立ちました。
本日通夜、明日が告別式となります。

ニュージーランドに滞在中に父が倒れ、急遽帰国しました。

ロトルアと言う街からオークランドまで、深夜にタクシーで6時間をかけ移動しました。
その車中で父のことを走馬灯のように思い出していました。

そして、無事に帰国し、2ヶ月、父は本当に頑張りました。

この2ヶ月は、私は、父に寄り添う貴重な時間を頂きました。

父が生前よく口にしていた言葉を「継ぐことば」として遺すことにしました。

私たちFRUXグループは、メソメソなどしている暇はありません。

これからも頑張って参ります。


どうぞ宜しくお願いします。

黒田久一



ニュージーランドへ ( 2017/03/12 )

今、成田空港です。

今夕から、野菜流通カット協議会にて、ニュージーランドへ参ります。

カボチャや玉ねぎの産地を回り、また、カット野菜工場も視察します。

弊社からは、私と取締役事業部長の二人で参加します。

精一杯、勉強して参ります。

成田空港にて
黒田久一



JETROメコンツアーに参加して ( 2017/02/27 )

2/16から2/27まで、JETROさん主催によるメコンツアーに参加して参りました。

3か国を回りました。
カンボジア、ラオス、ベトナムです。

ベトナムは、何度か、訪問しましたが、カンボジアとラオスは、初めてであり、毎日が、とても感動した日々でした。

日本から海外進出は、かつては、製造業が中心でしたが、今や、サービス産業までが積極的に海外進出する時代です。

飲食業は、当然として、散髪屋さん、ネイルサロン、フィットネスクラブ、学習塾などなどあらゆる分野で進出されています。

弊社グループも、いつか、東アジアでビジネス展開が出来るようにしたいと思います。

メコン地域のこれらの国々は、成長が著しく、これからも、とても楽しみです。


今回は、現地集合並びに現地解散と言うプログラムで、さすが、JETROですね。


そもそも、一人で現地に行けないようでは、海外進出など無理ですね。


今回は、たくさんの意欲的な方々とのご縁は、大きな財産となりました。

また、このような機会があれば、積極的に参加したいと思います。

今回の訪問国で一番良かった国は、個人的には、ラオスが一番良かったです。


写真は、全て、ラオスの首都ビエンチャンにて撮影しました。


黒田久一



【アンコールワット(6)シェムリアップの夕陽】 ( 2017/02/18 )

シェムリアップは、活気に道溢れていました。

夕陽も美しい。


黒田久一



前のページへ戻る
次のページへ